料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「伊勢木流!たけのこのチリコンカン」

完成写真
3月15日 放送
(出演:管理栄養士 伊勢木 紀三子さん)

旬のたけのこを使ってチリコンカンを作る。メキシコやアメリカでおなじみの料理で肉と豆をスパイシーに煮込んだ料理。今回はチリコンカンをたけのこに、チリパウダーをとうがらしに変えて家庭でお手軽に作れるようにアレンジ。

材料

(2人分)
ゆでたけのこたけのこ…200g、あいびき肉…100g、たまねぎ…1/2個、にんにく…1かけ、オリーブ油…大さじ2、塩…小さじ1/4、一味とうがらし…少々 、トマト水煮…200g、水…200ml、顆粒チキンスープの素…1個、ワイン…大さじ2、ローリエ…1枚、砂糖・トマトケチャップ・ウスターソース・…各小さじ1、パセリ・レタス・パン…各適量

作り方

(1) ゆでたけのこは5mm厚さの薄切り、たまねぎ、にんにくはみじん切りにする。

(2) (1)とオリーブ油をフライパンに入れ、しんなりするまでよく炒める。
ポイント→たけのこもたまねぎ等と一緒にしっかり炒めることで、水っぽくならず、コクがでる。肉じゃがなども野菜を油で炒めると思うがそれと同じ考え方です。

(3) 合いびき肉、塩、一味唐辛子を入れて炒め、そぼろ状に炒めたら、トマト水煮、水、ローリエ、ワイン、顆粒チキンスープの素を加え、フタをして15分ぐらい煮込む。
ポイント→一味唐辛子はたくさん入れると辛くなりすぎるので、量を注意しながら加える。ふたつまみぐらい。

(4) 汁が少なくなってきたら、砂糖、トマトケチャップ、ウスターソースで調を調える。
ポイント→トマトの入った煮込みは、酸味が立ちすぎることがあるが砂糖を加えると酸味がやわらぐ。はちみつやジャム等でもよい。ここでナツメグやバジル等スパイスがあれば、入れてもいい。

(5)器に盛り、パセリのみじん切りを散らす。レタスとスライスしたパンをそえて完成。レタスに巻いたりパンにのせて食べると美味しい。

※たけのこのゆでかた
上部を斜めに切り落とし、皮の厚い部分に縦に切れ目を入れる。
大きめの鍋に水10に米ぬか1ぐらいの割合でたっぷり浸かるように入れてとうがらしを1〜2本入れて、落としぶたをし、およそ1時間ゆでる。
太い部分に箸等を刺してみて、すっと刺せれば火を止める。ゆで汁に浸したまま冷まして一晩おき、皮をはがす。たっぷりの水に浸けたまま、冷蔵庫で保存する。

▲ ページの先頭へ