料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「かさごとあさりの紹興酒蒸し」

完成写真
2月22日 放送
(出演:料理研究家 森山 いづみさん)

今、漁獲量が多く、購入しやすくなっている“かさご”を使った料理を紹介する。内臓をとったかさごにあさりを加えて紹興酒で蒸し上げ、ごま油を振って仕上げる。紹興酒で蒸すことで臭みをとり、ごま油で香りも良くする。

材料

(2人分)
かさご…2匹、あさり…200g、にんにく…1かけ、しょうが…5g、赤とうがらし…1本、青ねぎ…4本、紹興酒…カップ1/2、塩・ごま油…各適量

作り方

(1) かさごはうろこをとって内臓を取り除き、身の表面に切り込みを入れる。

(2) あさりは、塩水につけて冷暗所におき、砂出しをし殻を合わせて、こするようにしてキレイに洗う。

(3) にんにく、しょうがはみじん切り、赤とうがらしと青ねぎは小口切りにする。

(4) フライパンに、にんにく、しょうが、ごま油を入れて熱し、香りがしてきたらかさごを入れて油をかけながら表面に火を通し、あさり、紹興酒、赤とうがらしを入れてふたをして蒸し焼きにする。

(5) アサリの殻が開いたら塩で味を調え、香りづけにごま油をかける。最後に青ねぎを散らして完成。

▲ ページの先頭へ