料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「七草と焼きもちのかきごはん」

完成写真
1月7日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉日本料理料理長 黒澤 新二さん)

1月7日は七草。邪気を払い、万病を防ぐといわれる七草に、正月の残ったおもちや旬のかきをあわせ、栄養もうまみもたっぷりのごはん料理を作る。七草がゆではちょっと物足りないという方向けの創作料理を。

材料

(2人分)
七草…各適量、塩…適量、もち…1個、かき…10個、だいこん、にんじん…各適量、米…1合、ゆず・一味とうがらし・わさび・おろししょうがなど…適宜
【ごはん用のだし】
かつおだし13:薄口しょうゆ1:みりん1
【あん】
かつおだし…200ml、薄口しょうゆ…小さじ2、みりん…小さじ1、水溶きかたくり粉…適量

作り方

(1) かきは水洗い、だいこん・にんじんはマッチ棒程度の大きさに切った後に軽く下ゆでしておく。

(2) 洗った米、合わせだしを入れ、だいこん・にんじん・かきを入れて炊き上げる。

(3) 七草を水洗いし、沸かしたお湯にひとつまみの塩を入れサッとボイルした後、氷水に落として色どめし、食べやすい大きさにざっくり切っておく。

(4) 餅は2cm角に切り、焼き目を付けておく

(5) だし200ml、薄口しょうゆ10ml、みりん5mlを火にかけ、沸いてきたところに刻んだ七草を加え、水溶きかたくり粉でとろみを付ける。

(6) かきごはんを盛り、焼き餅2切れ程度を置いて七草あんを掛ける。

(7) お好みで、ゆず+一味とうがらし、またはわさび、おろししょうがなどを添えて完成。

▲ ページの先頭へ