料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「ぶりと大根のみそ煮」

完成写真
12月3日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉日本料理料理長 黒澤 新二さん)

師走突入。魚へんに師と書けば冬に旬を迎えるブリ。ブリを大根と一緒に煮つける「ぶり大根」は定番メニューだが、今回は一味違う「みそ煮」を紹介する。

材料

(2人分)
ぶり切り身…90g×2切れ、大根…おでんサイズ×2切れ、しょうが(薄切り)…適量、白ねぎ(千切り)…適量、ゆず、一味とうがらし…各適宜
【みそ煮調味料】
水…500ml、酒…100ml、砂糖…大さじ1、合わせみそ(白みそ4:赤みそ1)…70g、濃口しょうゆ…小さじ1/3
【大根下味】
だし20:薄口しょうゆ1:みりん1

作り方

(1) 大根は竹串がスッと通る程度にボイルし、だし20:薄口しょうゆ1:みりん1の出汁で20分〜30分程度煮ておく。

(2) ぶりは熱湯をかけた後、水洗いして掃除しておく。

(3) 鍋に水500ml、酒100ml、しょうがの薄切りを入れ、ぶりを入れて火にかける。

(4) 沸いてきたところで砂糖大さじ1を加え、アクを取りながら10分〜15分煮る。

(5) 合わせみそ(白4:赤1)を加え、下味のついた大根を入れる。

(6) 10分ほど煮ると出汁にとろみが出る。

(7) 器に盛り、ねぎの千切りをのせる。

(8) お好みで、一味とうがらしや柑橘類をしぼってもおいしい。

▲ ページの先頭へ