料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「えびいも吹き寄せ煮」

完成写真
11月5日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉日本料理料理長 黒澤 新二さん)

冬の京野菜として知られる“えびいも”。エビの尻尾のように曲がったえびいもは煮崩れしにくく、上品な甘みがある。今回はえびいもをエビ、しめじ、銀杏などと一緒に煮て、あんで仕上げる一品を紹介する。

材料

(2人分)
えびいも…1個、しめじ…1/2パック…ぎんなん…適量、小えび…4〜6匹、おろししょうが…適量、みつば…適量、にんじん…適宜
【だし】
かつおだし…1000ml、砂糖…大さじ2、みりん…大さじ2、薄口しょうゆ…大さじ2
【あん】
水溶きかたくり粉…適量

作り方

(1) 合わせ調味料をつくる。かつおだし1000mlに砂糖、みりん、薄口しょうゆを合わせておく。

(2) えびいもの皮を剥き、小さければ縦割り半分、大きければ縦割り1/4にカットする。
※皮を剥いて時間がたつとぬめりが出るので、剥いたらすぐ煮る。

(3) コトコトと約1時間ゆっくり煮ていく。竹串がスッと刺さるようになったら火を止める。

(4) いもが冷めていたらもう一度火を入れ、いもが温まったら器に取り出す。

(5) 残りの煮汁にしめじ、ぎんなん、えびを加え、火が通ったところに水溶きかたくり粉を入れてとろみをつける。

(6) いもの上にあんをかける。

(7) おろししょうが、みつばを散らして完成。

▲ ページの先頭へ