料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「さわら柚庵(ゆうあん)焼き きのこ添え」

完成写真
10月1日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル日本料理 料理長 黒澤 新二さん)

柚庵焼きは、しょうゆ・酒・みりんなどから作った調味液に魚や肉を漬けこみ、さらにゆずの香りをつけて焼く伝統的な日本料理。これからだんだん脂がのって美味しくなるさわらを使ってゆず風味で味わう。

材料

(2人分)
さわら切り身…60g×2切れ、しめじ…1/2パック、ゆず…小1個、酒…100ml、しょうゆ…50ml、みりん…60ml、油・塩・こしょう…各適量

作り方

(1) ゆずの皮をむき、実の部分を輪切りにする。皮は細く切って針ゆずに。

(2) 切ったゆずをボウルに入れ、酒、しょうゆ、みりんを合わせる。

(3) さわらを入れ、ラップでふたをし、およそ15分漬ける。

(4) しめじに軽く塩こしょうする。

(5) フライパンで油をあたため、さわら、しめじを焼く。
※こげやすいので弱火で

(6) さわらの両面を焼いたら、漬けこんだたれをフライパンに入れる。

(7) たれが温まったら火を止めて皿に盛る。

(8) 上に針ゆずを飾って完成。

▲ ページの先頭へ