料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「白身魚の香味蒸し」

完成写真
9月10日 放送
(出演:ホテルオークラ福岡 中国料理 料理長 樋場 正人さん)

白身魚をネギや生姜などの香味野菜と一緒に蒸す『白身魚の香味蒸し』。今回はピーナッツ油などを使って、より香り高く仕上げる方法を紹介する。

材料

(2人分)
白身魚…1匹(300g程度)、白ねぎ…1本、チンゲンサイ…1/2本、しょうが…適量、シャンツァイ(香菜)…適量、ピーナツオイル…適量
【魚の下味】
塩…適量、酒…適量、ねぎ油(ゴマ油)…適量
【たれ】
お湯…60ml、しょうゆ…40ml、酒…小さじ1、砂糖…小さじ1、鶏ガラスープの素…小さじ1/2、ゴマ油…適量

作り方

(1) ねぎの白い部分は細切りに、しょうがは細切りと薄切りにし、チンゲンサイは下ゆでしておく。

(2) 魚に下味をする。

(3) 蒸し器に、ねぎの青い部分を並べ、下味をした魚を置き、しょうがのスライスを魚の上にのせて7〜10分蒸す。
※ねぎ、しょうがと一緒に蒸すことで臭みが取れる。

(4) たれ材料のゴマ油以外を鍋に入れて火にかける。沸騰したら火をとめて、ごま油を加える。

(5) 魚が蒸しあがったら皿に盛り、魚の上に細切りにした白ねぎとしょうがをのせる。

(6) 鍋にピーナツオイルを入れて火にかけ、熱々にして白ねぎとしょうがの上にかける。
※少し煙がでるぐらい油を熱したほうがよい香りが出る

(7) たれをかけ、シャンツァイ(香菜)とチンゲンサイを飾って完成。

▲ ページの先頭へ