料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「たいとまぐろのごま茶漬け」

完成写真
9月3日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉日本料理料理長 黒澤 新二さん)

夏の疲れで胃腸も弱り気味。お茶漬けなら食べられても、栄養面で不安が残る。そこで、白身のタイと赤身のマグロの栄養を加えたお茶漬けや、市販のごまペーストを使いお手軽にごま茶漬けを楽しむ方法を紹介する。

材料

たい刺身…4〜6切れ、まぐろ刺身…4〜6切れ
【刺身の下味】
しょうゆ2:みりん1の比率で適量を用意
【ごまだれ】
ねりごま…50g、たまりしょうゆ…大さじ1、かつおだし…大さじ2
【茶漬け】
かつおだし、茶…各適量、ごはん…1合分
【薬味など】
大葉…4枚、のり、ぶぶあられ、わさび、ごま…各適宜

作り方

(1) しょうゆ2:みりん1の比率で混ぜた合わせ調味料に刺身を漬け、5分ほど下味をつける。

(2) ごまだれを作る。容器にねりごま、しょうゆ、かつおだしを入れてよく混ぜる。

(3) ごまだれの一部は食べる時に味の調整ができるよう別の器にとっておき、(1)の刺身をごまだれであえてなじませておく。

(4) 土瓶等の中に温めただしを入れ、その中に茶葉を入れて、だし茶を作る。

(5) 器にごはんを盛り、その上に(3)で味をつけた刺身と切った大葉をのせ、だし茶をかける。お好みで、のり・わさび・ぶぶあられ・ごまなどを加えて完成。

▲ ページの先頭へ