料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「えびの冷製オーロラソース」

完成写真
7月23日 放送
(出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

暑い夏にぴったりなえびを美味しくいただく冷製メニュー。ゆでたえびをドレッシングに漬け込み、冷やした野菜を上に盛り付けて、マヨネーズのソースをかける。見た目も涼やかで彩りよく仕上げる方法を紹介する。

材料

(2人分)
えび…4匹、たまねぎ(輪切り)…6枚、ピーマン(輪切り)…6枚、レモン(輪切り)…2枚、イタリアンパセリ…適宜
【ドレッシング】
オリーブオイル…90ml、酢…30ml、砂糖…6g、塩…3g、こしょう…少々、粉マスタード…1g
【野菜スープ】
たまねぎ…25g、にんじん…10g、セロリ…10g、レモン(輪切り)…1枚、塩…少々
【オーロラソース】
マヨネーズ…10g、ケチャップ…7g

作り方

(1) えびは竹串で背ワタをとっておく。

(2) 薄切りした野菜とレモンをを鍋に入れ、20分間沸かして野菜スープを作る。

(3) 沸騰したスープの中にえびを入れ、5〜6分間ゆでる。
プロワザ!→野菜スープでえびをゆでる。→風味がでる。

(4) 砂糖・塩・粉マスタード・こしょうをボールに入れ、酢で溶かす。少しずつオリーブオイルを混ぜる。
→少しずつ混ぜることで分離しない。

(5) 最後に野菜スープを加える。
プロワザ!→野菜スープを加えてさらさらに仕上げる
→分離しにくくなり、風味も加わる。

(6) ゆでたえびの皮をむき、バットに並べる。

(7) バットに海老が浸かる位のドレッシングを加える。

(8) 室温で15分間、冷蔵庫で1時間寝かせる。
(えびが冷めるのと同時に味が染みていく。)

(9) 皿にえびを盛り、漬けていたドレッシングを少々かける。

(10) 氷水につけていたたまねぎ、ピーマンを飾る。

(11) マヨネーズとケチャップを混ぜて作ったオーロラソースを絞る。
イタリアンパセリを散らし、レモンを中心に置く。

▲ ページの先頭へ