料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「牛肉と野菜の塩こうじ炒め」

完成写真
5月7日 放送
(出演:ホテルオークラ福岡 中国料理 料理長 樋場 正人さん)

いま人気の塩こうじを使って、炒め物にひと工夫加えた料理がテーマ。牛肉に塩こうじをまぶすと、肉がやわらかくなり、味にコクが出る。普段味付けがワンパターンになってしまうという方には、ぜひおすすめの調理法とともに紹介する。

材料

(2人分)
牛肉…130g、白葱…1/2本、しょうが…少々、塩こうじ…小さじ1、サラダ油…適宜
【牛肉の下味】
塩こうじ…大さじ1、水・卵・かたくり粉・サラダ油…適宜
【合わせだれ】
水…80ml、酒・オイスターソース・濃い口しょうゆ・砂糖・顆粒チキンスープの素(中国風)…各小さじ1、こしょう…少々、アスパラガス…50g(約3本)、たけのこ…40g、しめじ…30g、にんじん…10g
【仕上げ用】
ごま油…少々、水溶きかたくり粉(水:かたくり粉1:1)…小さじ1

作り方

(1) 牛肉に塩こうじを加え、下味をつける。
塩こうじマジック→ 味もつきさらに肉が柔らかくなる。

(2) さらに、水、卵、かたくり粉を加え、約2時間置いてなじませる。

(3) 下味がついたら、鍋に油を入れ、肉を焼く。

(4) アスパラガス、たけのこ、しめじ、にんじんを塩を入れた湯でボイルしておく。

(5) 鍋に油を入れ、しょうが、白ねぎを炒め、野菜を入れ、塩こうじを入れる。
塩こうじマジック→ 味にコクが出る→塩こうじは食材のうまみ成分を引き出してくれるので、コクが出て、こうじのまろやかさや甘みもプラスされる。

(6) 合わせダレを加え、牛肉を入れてなじませる。最後に水溶きかたくり粉を入れ、ごま油をまぶす。

▲ ページの先頭へ