料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「たいのカルパッチョ 春サラダ仕立て」

完成写真
4月16日 放送
(出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

たいを用いたカルパッチョと、野菜を使って作るサラダ仕立ての前菜がテーマ。ドレッシングのかけ方や、葉ものの飾り方で花が咲いたように見える、見た目にも美しい盛り付け方のコツを紹介する。

材料

(2人分)
たい(切り身)…8切れ、葉もの(好みのもの)…3〜4種、スナップエンドウ…1さや、食用花…2種、ミニトマト…1〜2個、ラディッシュ…1個、エダムチーズ(薄くスライスしたもの)…適宜、にんにく…1/2片、フレンチドレッシング・オリーブ油…適宜、塩・粒こしょう…少々

作り方

(1) 皿ににんにくを塗り、香りをつける。
ポイント1→全体的にふわっと香らせる。

(2) たいを皿に並べる。
(全体に香りがつくように、重ならないように置く。)

(3) オリーブ油をかける。

(4) エンダイブを氷水につけシャキッとさせておく。

(5) たいの上にエンダイブを広げる。
(レタスでも代用可)

(6) 色の濃い葉ものをバランスよく並べる。
(ラディッシュ、ツリーマスタード、トレビス、ミニトマトなど)
ポイント2→濃い色の食材を対角線上にバランスよく置く

(7) 食用花や、スナップエンドウを盛る。
ポイント3→盛るように乗せ高さを出す

(8) ドレッシングを全体にふりかける。
(模様を描くようにジグザグにふると良い。)

(8) ※エンダイブは、キク科の葉もの。丸い広葉のもと切れ込みがあり、縮れ葉なのが特徴。サラダ菜や肉類の付け合わせに生食する他、煮物にも使える。(調理用語辞典参照)
福岡では糸島で作られている。百貨店などの食品売り場で通年手に入る。

▲ ページの先頭へ