料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「かに玉」

完成写真
1月23日 放送
(出演:ホテルオークラ中国料理料理長 樋場 正人さん)

日本でも定番の芙蓉蟹(フーヨーハイ)。今回は「かに玉」という呼び名で、名前の通り通常はかにの身を使って作る料理を、「かに風」のかまぼこを代用して、簡単手軽に作れる方法を紹介する。

材料

(2人分)
卵…4個
【卵の下味】
塩…ひとつまみ、こしょう…少々、ごま油…適量、顆粒チキンスープ…小さじ1/3
【具】
ロースハム…30g、たけのこ…25g、しいたけ(1cm角に切る)…20g、かに風かまぼこ(ほぐしておく) …25g、白ねぎ(みじん切り) …15g、炒め油…適量
【ソース】
湯…220ml、塩…小さじ1/3、砂糖…大さじ1/2、しょうゆ…小さじ1/2、ごま油 …少々、顆粒チキンスープ…小さじ1
【仕上げ】片栗粉大さじ1+水大さじ1、青ねぎ(みじん切り) …5g

作り方

(1) 卵4個を溶いて、具を入れる。
塩、こしょう、ごま油、顆粒スープで下味をつける。

(2) フライパンに多めの油を熱する。
強火で油が熱くなったら、卵を一気に流し込む。
※最初は手ばやく、焦らず丸く仕上げていく。

(3) 卵が丸くまとまったら器へ盛り付ける。

(4) ソースの材料をすべてよく混ぜておく。

(5) ソースの材料を鍋に入れて火にかける。

(6) 水溶き片栗粉でとろみをつける。

(7) 卵に、出来上がったソースをかけ、青ねぎを振って完成。

▲ ページの先頭へ