料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「大根もち」

完成写真
1月6日 放送
(出演:管理栄養士 伊勢木 紀三子さん)

今回はお正月に余っているおもちを使った料理が登場。 せん切りにした大根、温めたもち、水などを混ぜた後、手ごろな大きさに切って焼く中国料理で、消化を良くするためおろし大根やポン酢をつけて食べる。余った食材をいろいろと入れて作れる簡単料理を紹介する。

材料

(2人分)
大根・もち…各200g、ちりめんじゃこ…10g、ハム…1枚、青ねぎ…3本、大根・ポン酢しょうゆ・ラー油・サラダ油…各適量

作り方

(1) 大根はせん切り、もちは薄く切り耐熱ボールに入れ混ぜる。
ポイント→もちを大根と一緒に入れると大根の水分でもちがしっとりやわらかくなる。

(2) ラップをしてレンジに入れて600wで4〜5分加熱する。

(3) もちが柔らかくなったらへらで混ぜる。

(4) ちりめんじゃこ、みじん切りのハム、小口切りの青ねぎを入れて混ぜる。

(5) フライパンにサラダ油を馴染ませ(4)を少しずつ、小さめの丸形にして両面を焼く。

(6) 焼けたら器に盛り、大根おろし、ポン酢しょうゆ、ラー油をつけて完成!

▲ ページの先頭へ