料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「ごぼうのゆず塩きんぴら」

完成写真
11月4日 放送
(出演:管理栄養士 伊勢木 紀三子さん)

きんぴらというと、しょうゆ・みりん・砂糖などで甘辛く味付けし、唐辛子でピリっとさせるものが多いが、今回はゆずこしょうを使ってさわやかに味付けする。使いきれずに余ってしまったゆずこしょうを有効利用できる一品を紹介する。

材料

(2人分)
ごぼう…1本(およそ150g)、にんじん…1/4本、鶏ひき肉…50g、ゆずこしょう…小さじ1 、塩…小さじ1、白ごま…適量、サラダ油・酒・みりん…各大さじ1

作り方

(1) ごぼうは皮を包丁の背でこそぎ細切りにする。
ポイント→すぐに調理する場合はごぼうを水にさらさない。水にさらすとポリフェノールが水に流れ出てしまいもったいない!水にさらした時に黒くなるのがポリフェノール。

(2) にんじんも細切りにする。

(3) フライパンにサラダ油を馴染ませ、ごぼう、にんじんを炒める。途中で鶏ひき肉を入れ一緒に炒める。

(4) 酒をふり、ごぼうがしんなりしてきたらみりん、ゆずこしょうを加え、味を見ながら塩で味を調える。

(5) 仕上げに白ごまをふり、皿に盛りつけ完成。

▲ ページの先頭へ