料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄
「ふるさと自慢双方向スぺシャル!」

番組情報 毎週月曜〜金曜 午前11:30〜正午

料理名 「モンブラン メゾン」

完成写真
10月13日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

今回の双方向スペシャルでは、九州沖縄でえりすぐりのとれたて果物、「いちじく」「みかん」「栗」を使ってスイーツを作る。

材料

(5コ分)
【スポンジ】
卵…1コ、白砂糖…35g、薄力粉…35g、バター…10g、牛乳…3g
【くりのクリーム】
くり(皮つき)…250g、牛乳…130ml、砂糖…20g、バニラビーンズ…1/4本、バター…10g、ラム酒…少々
【シロップ】
くり甘露煮の煮汁…10ml、水…10ml、ラム酒…少々
【クレームシャンティ】(ホイップクリーム)
生クリーム…160ml、砂糖…8g
くりの甘露煮(飾り)…適宜、くり甘露煮(飾り)…適宜、チョコレート(飾り)…適宜

作り方

【スポンジケーキの作り方】
(1) 卵と白砂糖を湯せんにかけて、40℃まで温める。

(2) 湯せんからおろし、ハンドミキサーでよく泡立てる。

(3) リボン状になったら、低速にする。
ポイント→すべての泡が小さくさるように、きめを整える。

(4) ふるっておいた粉を加え、つやがでるまで混ぜる。
ポイント→つやが出るまで混ぜる→スポンジがふんわり仕上がる。

(5) 温めておいたバターと牛乳を4に加えて混ぜ、直径7センチのアルミ焼き型5個に分け入れる。

(6) 170℃のオーブンで13分間焼きあげる。

【くりのクリーム】
(1) 水がたっぷり入った鍋にくりを入れ火にかける。
沸とうしたら弱火にして30分ほどゆでる。

(2) ゆであがったら半分に切り温かいうちにスプーンで実を取り出す。

(3) 鍋に2と牛乳・バニラビーンズをいれ沸とうしたら弱火に実をつぶしながら煮る。
実が軟らかく水分が飛んでぼってりしてきたら砂糖を加える。
荒木流おいしいマジック!→牛乳を加えて滑らかに仕上げる

(4) 3の水分がとんだら裏ごして、室温の軟らかいバター・ラム酒を加える。

【クレームシャンティ(栗入りホイップクリーム)】
(1) 氷水にあてて 生クリームと砂糖を泡立てる。

(2) 半分にわけて刻んだくりの甘露煮を混ざる→クレームシャンティA

(3) 残り半分はそのままに使う→クレームシャンティB

【組み立て】
(1) スポンジケーキを表面からミニナイフで三角すいの形にくりぬく。

(2) 三角すいにくりぬかれたスポンジケーキにクレームシャンティAを入れる。

(3) 三角すいのスポンジを2にのせ、クレームシャンティBを絞る。

(4) 3の上にぐるぐるとくりのクリームをしぼりだす。

(5) くりの渋皮煮やチョコレートで飾って出来あがり!

▲ ページの先頭へ