料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「いとよりのグリル ポルトガル風」

完成写真
10月3日 放送
(出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

トマトを使った料理をフレンチでは“ポルトガル風”と表現することが多い。今回は、これから寒くなるに従ってうまみを増す“いとよりだい”をポルトガル風に仕上げるグリルを紹介する。レモン果汁とバターしょうゆの風味は絶品!

材料

(2人分)
いとよりだい…1匹
【野菜類】
たまねぎ…40g、きゅうり…1/4本、トマト…1/2個、バター、塩こしょう…各適量
【グリル】
チーズ…適量
【ソース】
バター…40g、しょうゆ…10ml、レモン汁…少々、塩こしょう…適量

作り方

(1) たまねぎときゅうりはスライス、トマトは湯むきして、1センチ〜5ミリ角に切る。

(2) 適量のバターでたまねぎをじっくり、色をつけないように炒める。
さらにきゅうり、トマトを加えて炒め、全体の温度が上がってきたら適量の塩こしょうを振る。

(3) いとよりは3枚におろして、適量の塩こしょうを振り、バターで皮目から焼く。焼き目がつく程度でいい。

(4) オーブン皿に魚を移し、炒めた野菜を180度のオーブンで5分ほど焼く。
チーズが溶ける程度。

(5) 魚を焼いたフライパンにレモン汁少々としょうゆを入れる。バター40gを溶かしながら入れ、ソースにとろみとバターの香りを出していく。
ポイント→ソースが沸騰している状態でバターを入れること。
この時に温度が充分でないと、ソースが分離してしまう。

(6) 盛り付ける皿にソースを流す。

(7) 焼きあがった魚と野菜を乗せる。

(8) 分量外の野菜などを飾って完成。

▲ ページの先頭へ