料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「マーボーなす」

完成写真
9月2日 放送
(出演:管理栄養士 伊勢木 紀三子さん)

旬の夏野菜「なす」を使った料理を紹介する。夏野菜は体を冷やす効果があると言われ、なすは果肉のほとんどが水分で成り立っているので特にその効果が高い!今回、このなすを台所で眠っている事の多い調味料「焼き肉のたれ」使ってマーボーなすを作る。

材料

(2人分)
なす…2〜3本(およそ300g)、サラダ油…大さじ2、ピーマン…1個、にんじん…1/6本、豚ひき肉…100g 、水…150ml、砂糖…小さじ1、焼き肉のたれ…50ml、豆板醤(トーバンジャン)・鶏ガラスープの素…小さじ1/2、
【水溶きかたくり粉】
かたくり粉…大さじ1/2、水…大さじ1

作り方

(1) なすをひとくち大に切りサラダ油にからめてから火にかける。
ポイント→なすは油を吸いやすい!その分エネルギー(カロリー)が多くなるので、なすの水分があるうちに、先に表面に油を馴染ませておけば少ない油で調理出来る。

(2) ふたをして中火でむらし炒めにして火を通し、ひとくち大に切ったピーマンとにんじんを加えさっと炒め一度とりだす。
ポイント→ここで具材の煮崩れを防ぐために一度フライパンから具材をとりだす。

(3) 同じフライパンに豚ひき肉、豆板醤(トーバンジャン)を入れ、そぼろ状に炒めたら、焼き肉のたれで味を付ける。

(4) 水、鶏がらスープの素、砂糖を入れて煮立て炒めた野菜を戻す。

(5) 水溶きかたくり粉でとろみを付けて完成。

▲ ページの先頭へ