料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「酸味と辛味の冷製スープ」

完成写真
8月22日 放送
(出演:ホテルオークラ福岡 中国料理 料理長 樋場 正人さん)

夏バテ対策に、さっぱりと食べられて栄養価の高い冷製スープを作る。近ごろ注目の、酸味と辛味をあわせた“酸辣(スーラー)”風味。酢もずくをそのまま使うことで、家庭でもお手軽に作れる一品を紹介する。

材料

(2〜3人分)
【スープ】
水…400ml、しょうゆ…大さじ1、チキンスープの素(中国風)…小さじ1、砂糖…大さじ1、豆板醤…小さじ1/2、うまみ調味料…小さじ1、塩…小さじ1/2、ごま油…少々
【具】
オクラ…3本、トマト…1/2個、たけのこ…50g、干ししいたけ…2枚程度、もずく酢(市販の味付きのもの2パック)…120g程度

作り方

(1) スープの材料をすべて鍋に入れて火にかける。
ひと煮たちしたら氷水などであら熱をとり、冷蔵庫へ。

(2) トマトは湯むき、オクラ、たけのこ、しいたけはボイルして食べやすい大きさに切る。
切ったあとは冷ましておく。

(3) 器にもずく酢、トマト、オクラ、たけのこ、しいたけを入れ、冷えたスープとあわせてよく混ぜる。

▲ ページの先頭へ