料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「桃のなめらかシャーベット」

完成写真
7月29日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

夏にピッタリな一品、桃のなめらかシャーベットが登場。桃果実だけでなく皮や種も使い、フードプロセッサーでなめらかに仕上げる過程を紹介する。

材料

(4人分)
桃…300g(およそ2個)、ハーブ・ラズベリー…適宜、ピーチリキュール・レモン汁…小さじ1
【シロップ】
グラニュー糖…50g、水…70ml、レモン汁…小さじ1/2

作り方

(1) 桃に流水をあて表面の産毛をとる。

(2) 鍋にお湯を沸かし桃を入れ、30秒ほどしたら取り出しすぐに氷水に入れ皮をむく。

(3) むいた桃を2p位のくし切りに切る。ラップしたバットにのせレモン汁をかけて冷凍庫で3時間以上冷やす。
ポイント→桃を切る時は種に当たるまで切れ目を入れ、種に向かって順に放射状に切って行くときれいに果肉がとれる。

【シロップ】
(4) 小鍋に水、グラニュー糖、レモン汁を入れ、先ほどむいた皮と種を入れ中火にかける。水分量が2/3位になったら火からおろし、こして冷やす。

荒木流おいしいマジック♪♪
→桃の皮を入れることにより皮から赤い色素が出てきれいなピンク色のシロップになる。

(5) フードプロセッサーに先ほど冷凍した桃を入れ、
リキュールとシロップを加えなめらかになるまで回す。

(7) 皿に盛り、最後にハーブとラズベリーをのせて完成。

▲ ページの先頭へ