料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「手作りジンジャーエール」

完成写真
7月15日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

暑い日にピッタリの、スカッとできる手づくりジンジャーエール。生姜(しょうが)とグラニュー糖などを使ってジンジャ―シロップを作り、炭酸水を入れレモン汁とミントを加える。お湯で溶かしてもおいしいシロップの作り方を、実演を交えながら紹介する。

材料

(1人分)
【ジンジャーシロップ】(260ml程度)
しょうが…70g、きび砂糖…50g、グラニュー糖…100g、水…180ml、唐辛子・クローブ・シナモン…各少々
【ジンジャーエール】(1人分)
ジンジャーシロップ…大さじ2、レモン汁…小さじ1、レモン・ミント・氷…適宜、炭酸水…80ml

作り方

【ジンジャーシロップ】
(1) しょうがを薄くスライスする。

(2) 小鍋に切ったしょうが、グラニュー糖、きび砂糖、水、唐辛子、クローブ、シナモンを入れ沸騰させる。
荒木流マジック→グラニュー糖だけでなくきび砂糖を入れて作る。
きび砂糖を入れることにより、ジンジャーエールの琥珀色の色付け出来て味には深みが出る。

(3) 沸騰したら火を弱め、10分煮出す。
冷めるまでそのまま置いておく。
ポイント→ちゃんと冷えるまでそのままで!
冷めるまで置かないとしょうがのエキスが十分にひき出せません。

(4) シロップを網でこす。

【ジンジャーエール】
(5) グラスにジンジャーシロップ、レモン汁、炭酸水、氷を入れ混ぜる。

(6) 仕上げにレモンとミントを入れて完成。

☆余ったシロップはお湯を入れるとしょうが湯になりますし、使い方は豊富です!

▲ ページの先頭へ