料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「コールサーモン」

完成写真
7月4日 放送
(出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

いよいよ本格的な夏。子どもたちも大好きなサーモンを夏らしくいただくフランス料理を紹介する。オーブンで焼いたサーモンをドレッシングに漬けて、冷やした野菜などと一緒に味わうマヨネーズ風味の一品。

材料

(2人分)
さけ(切り身)…200g、塩・こしょう・酢・水・バター…各適量
【ドレッシング】
サラダ油(オリーブ油)…180ml、酢…60ml、塩…5g、砂糖…12g、マスタード…2g、こしょう…少々
【仕上げ・盛りつけ】
マヨネーズ…適量、たまねぎ・パプリカ・ハーブ類…各少量

作り方

【サーモンを焼く】
(1) さけに塩・こしょうで下味をつける

(2) バターを塗った耐熱容器にさけを入れ、
少量の水と酢をいれて200℃のオーブンで15分ほど焼く
※水を入れておくことで魚がふっくら焼ける

【ドレッシングをつくる】
(3) マスタード(粒や皮の入っていないものが望ましい)・塩・こしょう・砂糖を入れ、全量の1/3程度の酢で溶く

(4) 油と酢を交互に少しずつ加えながら混ぜていく

【サーモンを漬けこむ】
(5) 焼きあがったさけの皮を取り、ドレッシングに入れる。30分ほど漬けこむと粗熱がとれ、味が入る

【仕上げる】
(6) たまねぎ、パプリカ等は薄切りにして水にさらし、氷水などで冷やしておく

(7) サーモンを適当な大きさにカットし、マヨネーズをのせ、野菜類を飾る

▲ ページの先頭へ