料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「おうちdeレストラン」

料理名 「小エビのドリア」

完成写真
6月20日 放送
(出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

リゾット風に生のお米を野菜感覚で使い、サフランで色よく仕上げる本格的なドリアの作り方を紹介する。焼き上がりの色つやをよくするために卵黄を加えるのがポイント。

材料

(2人分)
小えび…8尾、マッシュルーム…30g、たまねぎ…130g、白ワイン…60ml、バター…30g、粉チーズ…適量
【ソース】
ホワイトソース…80ml、生クリーム…30ml、卵黄…1個分、牛乳…適量
【サフランライス】
米…80g、にんじん…40g、たまねぎ…70g、サフラン…少々、バター…10g、塩・こしょう…適量、スープ…適量

作り方

[鍋A]
(1) みじんぎりにしたたまねぎをよく炒める。小エビ、薄切りのマッシュルームを加えて少し炒める

(2) 白ワインを加えて煮つめる

[鍋B]
(3) ホワイトソースに生クリームと少量の牛乳を加えて伸ばしておく

(4) (3)の半量を鍋Aに入れる

[鍋C]
(5) 鍋にバターを溶かして、みじん切りにしたにんじん、たまねぎを炒める

(6) 生の米を入れてさらに炒める。ここで米粒を割ってしまわないように優しく

(7) サフランを加え、塩こしょうをし、スープを加えながら炊いていく。
ポイント→米がやや硬めになるように

[鍋B]
(8) 残った半量のホワイトソースを牛乳で伸ばす

(9) 卵黄を加える
ポイント→焼いた時の色つやが良くなる

[耐熱容器]
(10) 鍋Cのサフランライスを入れ、鍋Aのえびなどを乗せ、鍋Bのソースをかけ、上から粉チーズを振ってオーブンで焼く

(11) 200度のオーブンなら5〜6分、180度なら8〜10分程度、粉チーズにこげ目がついたら完成

▲ ページの先頭へ