料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「えびのマヨネーズソース」

完成写真
3月22日 放送
(出演:ホテルオークラ福岡 中国料理 料理長 樋場 正人さん)

春休みを迎えたお子さんの昼食に最適で手軽な一品が登場。子どもたちの大好物なマヨネーズやトマトケチャップで味付け、極めつけにコンデンスミルクを使うことで、ほのかな甘みが口の中に広がる。プロならではの技とともに紹介する。

材料

(2人分)
むきえび…8匹、アーモンド(砕いたもの)…4〜5個、野菜(サラダ用)…適量、サラダ用ドレッシング…大さじ1、卵…1/2個、かたくり粉…大さじ3、塩…少々、こしょう…少々
【マヨネーズソース用の調味料】
A[マヨネーズ…大さじ8、ケチャップ…大さじ4、砂糖…大さじ1、コンデンスミルク…大さじ1、レモン汁…大さじ1]

作り方

(1) 材料Aの調味料をボウルであわせ、マヨネーズソースを作っておく。

(2) 鍋で湯を沸かし、マヨネーズソースを入れたボウルごと沸いた湯に入れ、湯煎し、マヨネーズソースを温めておく。
ポイント→熱い鍋に入れるとマヨネーズが熱で油に戻ってしまうため

(3) マヨネーズソースが絡みやすくするため、えびを背開きにする。

(4) えびに塩・こしょうをし、卵、かたくり粉を付け、180℃の油でカリッと揚げる。

(5) ボウルにサラダ用の野菜を入れ、ドレッシングを入れてよく絡める。(盛り付け用)

(6) 揚げたえびを材料Aのボウルに入れ、ソースに絡める。

(7) 皿にサラダをしき、上にえびを盛り付ける。

(8) 上から荒く砕いたアーモンドをふりかけて完成。

▲ ページの先頭へ