料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「いちごのオムレット」

完成写真
2月17日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

今が旬のいちごを使ったお菓子が登場。薄く焼いたスポンジで生クリームといちごを包んだおしゃれな一品。しっとり仕上げるコツを紹介する。

材料

(5コ分)
卵…50g、上白糖…25g、薄力粉…20g、コーンスターチ…5g、牛乳…8ml
生クリーム…70ml、砂糖…5g、キルシュ、バニラエッセンス…各適宜
いちご…適量

作り方

(1) 卵と上白糖を湯せんにかけて、40℃まで温める。(グラニュー糖より上白糖で作った方がしっとりする)

(2) 湯せんからおろし、ハンドミキサーでよく泡立てる。

(3) リボン状になったら、低速にする。すべての泡が小さくなるように、きめを整える。
ポイント!→しっかり泡立てたあと、低速で混ぜる!
→きめが細かいスポンジになる。

(4) ふるっておいた薄力粉・コーンスターチを加え、つやがでるまで混ぜる。

(5) 温めておいた牛乳を加える。

(6) 天板に12p丸に切った紙を5枚のせる。

(7) 生地を5等分し、紙の上にスプーンで10cm丸に広げる。

(8) 190℃のオーブンで3分、170℃におとして4分焼く。
荒木流おいしいマジック♪♪
→スポンジは熱いうちに折って、ぬれたふきんをかけておく!
→冷めると、表面が割れやすい。しっとり仕上がる。

(9) 焼きあがったらすぐに紙ごと天板から出し、折り、固く絞ったぬれたふきんをかける。

(10) スポンジが冷めたら、泡立てた生クリームといちごをはさみ、飾り付ける。

▲ ページの先頭へ