料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「じゃがいものニョッキグラタン」

完成写真
2月10日 放送
(出演:料理研究家 森山 いづみさん)

じゃがいもと小麦粉からできるイタリア料理のひとつ、ニョッキ。このニョッキを使って子どもから大人まで人気のグラタンを作る。オシャレな一品を料理研究家の森山いづみさんが紹介する。

材料

(2人分)
じゃがいも…250g、強力粉…50g、卵黄…1個、パルメザンチーズ…大さじ1、塩…少々、打ち粉(強力粉)…適宜、ソーセージ…6本、カリフラワー…1/2コ、パン粉…適量、パセリ…適量
【チーズソース】
生クリーム…カップ 1/2、パルメザンチーズ・モッツァレラチーズなど40g、塩、ナツメグ、こしょう…少々

作り方

(1) じゃがいもは皮つきのまま柔らかくゆで、皮をむいてつぶして裏ごしする。
ポイント→裏ごしたあとは、じゃがいもをこねない!

(2) ボールに1、小麦粉、卵黄、パルメザンチーズ、塩を加えてよく混ぜ合わせる。

(3) 2を打ち粉をしたまな板に出し、直径2センチくらいの棒状にする。小口から2pずつに切り、フォークで形を整える。
ポイント→フォークを使って模様をつける →味がからみやすくなる!

(4) 鍋にたっぷりの湯をわかし、3を入れて茹でる。浮き上がって1分くらいたったら取り出し、水気をよく切ってソースに加える。

(5) チーズソースを作る。鍋に生クリームを入れて火にかけ軽く煮たて、チーズを加え煮てとかす。塩コショウ、ナツメグで味を調える。

(6) ソーセージは一口サイズに切り、カリフラワーは小房に分けて茹でて水気をしっかりときる。

(7) 耐熱の器に、茹であがったニョッキとソーセージ、カリフラワーを入れ、ソースをかけてパン粉を散らす。180℃のオーブンで15分ほど焼く。出来上がったらパセリを散らして完成!

▲ ページの先頭へ