料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「たけのこエビはさみ揚げ」

完成写真
1月25日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉 日本料理 料理長 黒澤 新二さん)

ミンチにしたエビ、しょうが、ねぎを混ぜた具を、下味をつけたたけのこで挟んで揚げる。ポイントは固めの衣でしっかり揚げ、カリッと仕上げること。これから旬を迎えるたけのこを使った上品な一品。

材料

(2人分)
たけのこ(茹でたもの)…1本分、えび…4匹分、ねぎ、しょうが(すりおろす)…各少々、大葉…4枚
【衣】
冷水…250ml、卵黄…1コ分、小麦粉…150g
かつおだし…160ml、薄口しょうゆ…20ml、みりん…20ml
【盛り付け用】
大根、しょうが、ねぎ…各適宜

作り方

(1) えびをミンチにし、刻んだねぎとおろししょうがを混ぜる。

(2) (1)を大葉で包む。ぎょうざを作るときと同じ要領で包む。

(3) 具を5ミリ幅に切ったたけのこではさむ。
揚げるときにバラけないよう、つまようじで止めておき、小麦粉をまわりに軽くつけておく。

(4) 冷水、卵黄、小麦粉を混ぜた天ぷら衣をつけ、180℃の揚げ油できつね色になるまで揚げる。
プロ技ポイント 衣は冷水を使ってつくる
→衣と揚げ油の温度差があるほどカリッと仕上がる
ポイント 固めの衣でしっかり揚げる
→べたつかず冷めてもおいしい

(5) 鍋にかつおだし、薄口しょうゆ、みりんを入れ、だし汁をつくる。

(6) 揚がったはさみ揚げを半分に切り、器に盛る。
おろし大根、おろししょうが、刻んだねぎをのせ、(5)のだし汁を注いだら完成。

▲ ページの先頭へ