料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「たいの塩煮」

完成写真
11月16日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉 日本料理 料理長 黒澤 新二さん)

たいの頭を使って酒やこんぶ、しょうがなどを使い塩味のあら煮を作る。魚の臭みを取っておいしく仕上げるための煮つけの基本もあわせて紹介する。

材料

(2人分)
たいの頭…1匹分
【煮汁】
水…180ml、酒…540ml、みりん…小さじ4、しょうが…適宜、こんぶ…適宜、塩…小さじ1
【付け合わせ】
かぶら、しゅんぎく、白ねぎ、木の芽…各適宜

作り方

(1) たいの頭は適宜に切り出し、湯でウロコや血合いを取り除く
プロ技 湯でウロコ・血合いを洗い流す!
→水より湯のほうが、表面の汚れが浮いてきて取れやすい
また臭みも取れる

(2) 鍋に(1)のたいを入れ、煮汁の材料で煮る
最初は強火
沸騰したら中火であくを取りながら10分煮る

(3) 皿に(2)と付け合わせを盛り付けたら完成

※白身魚なら、ぶりなどほかの魚でもよい
※食べるときにすだちやポン酢と一緒に食べるのもおススメ

▲ ページの先頭へ