料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「パルミエ」

完成写真
9月16日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

パルミエとは「しゅろの葉」の意味。冷凍パイシートを使って簡単に作れる焼き菓子を紹介する。秋の味覚「生くるみ」をたっぷり使った、おしゃれでおいしいお菓子だ。

材料

(25コ分)
冷凍パイシート…1枚、溶き卵…少々
【くるみシナモン】
生くるみ…10g、グラニュー糖…小さじ2、シナモン、グラニュー糖…適宜
【ごまチーズ】
黒ごま、粉チーズ…小さじ2

作り方

(1) 冷凍パイシートを冷凍庫から出し、半解凍の状態で卵をうすく塗る。
ポイント→冷凍パイシートは半解凍の状態で調理開始!
作業している間に溶けて柔らかくなると作業しづらくなる。

(2) 生地を半分に切り、一方には、刻んだくるみ・グラニュー糖・シナモンを全体に広げ、もう一方には、粉チーズ・ごまを全体に広げる。

(3) 両端から2cmくらいのところを中心に向かってふわっと折る。

(4) ふわっともう一度折る。このとき、巻いていない境目が2cmほど空いていること。
荒木流おいしいマジック♪♪
生地を固く巻かない。余裕をもって巻く。
余裕がないと焼いて膨らんでいる間に生地の行き場がなくなり、いびつな形に焼き上がる。

(5) 卵を薄く塗って閉じる。

(6) ラップして、冷蔵庫で20分くらい置き、落ち着かせる。

(7) 全体に卵を塗り、くるみの方にはグラニュー糖、ごまチーズの方にはごまとチーズを混ぜたものをまぶす。

(8) 包丁で7mmくらいに切り、シートをしいたテンパンに並べる。

(9) 180℃のオーブンで約18分間焼く。途中で色がついたら温度を10℃おとす。

▲ ページの先頭へ