料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「れんこんまんじゅう」

完成写真
9月14日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉 日本料理 料理長 黒澤 新二さん)

すりおろしたれんこんにえびや秋の味覚ぎんなん、栗などを混ぜたものにあんをかけた一品。うまみをプラスし、ふんわり感を出すプロ技もあわせて紹介する。

材料

(2人分)
れんこん…2本、酢…適宜、卵黄…卵黄、サラダ油…100ml、ぎんなん…6コ、栗(蒸したもの)…3コ、えび(ゆでたもの)…2本、きくらげ…適宜、ゆりね…適宜、塩…小さじ1/2
【あん】
かつおだし…240ml、みりん…10ml、薄口しょうゆ…10ml、塩…適宜、水溶きかたくり粉…適宜、まつたけ(お好みで)…適宜、おろししょうが(お好みで)…適宜

作り方

(1) 皮をむいたれんこんをすりおろす
すりおろしたれんこんを少ししっかりめに絞る。
このとき絞った汁は捨てない。

(2) 卵黄とサラダ油を混ぜ合わせる
ポイント→卵黄とサラダ油で うまみとふんわり感をプラス!
卵黄1個をボールに入れ、サラダ油100mlを少しづつ入れて泡立て機でよく混ぜる。分離しないようにしっかり混ぜ合わせましょう!

(3) (1)と(2)、ぎんなん、栗、えび、きくらげ、ゆりね、塩を混ぜ生地をつくる。
生地の硬さは耳たぶくらいに。硬い場合はれんこんの絞り汁を入れて硬さを調整する。硬いと出来上がったときにパサつく。

(4) (3)をおはぎくらいの大きさに丸め、175℃の油できつね色になるまで揚げる

(5) あんを作る
鍋にかつおだし・みりん・薄口しょうゆ・塩を入れて火にかけ、沸いてきたところに水溶きかたくり粉を入れる。

(6) 器に(4)を入れ、(5)を注ぎ、焼いた松茸、おろししょうがをのせたら完成。

▲ ページの先頭へ