料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「ビシソワーズ」

完成写真
7月13日 放送
(出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

じゃがいもと白い玉ねぎの冷製スープ。おいしいスープを仕上げるポイントは、玉ねぎに透明感が出るまでいため、甘みをいかすこと。また、西洋玉ねぎのポロ葱(ねぎ)を使って辛みを少し加えることで味にアクセントを出すプロの技も紹介する。

材料

(2人分)
じゃがいも(メイクイン)…150g、たまねぎ…15g、ポロねぎ…20g、バター…10g、チキンスープの素…4g、水…230ml、牛乳…80ml、生クリーム…20ml、塩・こしょう…少々、浅つき…少々、シロップ…少々

作り方

(1) じゃがいもは皮をむき、1センチぐらいの厚さにスライスし、たまねぎは薄くスライス、ポロねぎは縦に割り、よく洗って砂を出し薄くスライスしておく。(なければ同じ分量のたまねぎを足しても可。

(2) チキンスープと水を合わせ、沸騰させてチキンスープを作る。

(3) 鍋にバターを溶かし、たまねぎ、ポロねぎを色づかないようにいためる。
ポイント→透明感が出るまでいためると、甘みが出る。

(4) じゃがいもを加え、軽くいためたらチキンスープを加え、一度沸騰させて弱火で30分間炊き込む。

(5) 30分たったら荒熱をとり、ミキサーにかける。
プロワザ!→ミキサーで回してとろみを出す

(6) 飲む分だけ取り出し、牛乳、生クリームで伸ばし、塩で味付けする。好みでこしょうをする。

(7) 目の小さいこし器でこし、より滑らかに仕上げる。

(8) 甘みが足りなければシロップをたす。

(9) 器に入れ、浅つきを散らす。(なければ小ねぎ、パセリでも可)

【ポロねぎ】
ポロねぎは西洋ねぎ。たまねぎの甘みとねぎに近い独特の辛みがあります。玉ねぎに加えるとちょっと味にアクセントがきく。砂があるので縦に割って洗いましょう。

▲ ページの先頭へ