料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「ごまどうふ」

完成写真
6月8日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉 日本料理 料理長 黒澤 新二さん)

オーソドックスだが、普段あまり作らない「ごまどうふ」。ごまペースト、こんぶだし、くず粉とシンプルな材料を使って作る。プルっとした「ごまどうふ」にするためのポイントは「しっかり練りこむ」こと。ただ混ぜるのではない、プロの技を紹介する。

材料

(2人分)
こんぶだし…400ml、ごまペースト…55g、酒…50ml、くず粉…30g、塩…小さじ1/2
割りじょうゆ…適宜
(かつおだしと濃口しょうゆを2対1で割ったもの)
わさび…適宜

作り方

(1) こんぶだし、ごまペースト、酒、くず粉、塩を鍋に入れ混ぜる

(2) くず粉が溶けたら(1)の鍋を火にかけヘラで混ぜる

(3) 鍋が沸いてきたら火を中火にして15分くらい混ぜる
手を止めるとすぐにプクプク沸いてくる程度の火加減で混ぜる
★プロ技→混ぜたあとはしっかり練りこむ!

(4) (3)がヘラにまとわりつくようにトロッとしてきたら小鉢などに流し込む

(5) 空気にふれないよう、(4)のごまどうふの表面にラップをする
★ポイント→表面にラップをすることで、ごまどうふ表面の乾燥を防ぐ

(6) (5)を氷水につけて冷ましてから、冷蔵庫に入れる

(7) (6)が冷えたら、水にあてながら小鉢からごまどうふをはずし、皿に盛りつける。

(8) (7)に割りじょうゆをかけ、わさびをのせたら完成

▲ ページの先頭へ