料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「もやしのかき揚げ・ナムル」

完成写真
5月27日 放送 (出演:管理栄養士 伊勢木 紀三子さん)

年間通して栽培され、値段も安価で安定しているもやしを使って「かき揚げ」と「ナムル」をつくる。もやしは劣化しやすいため、早めの調理が必要だが、そのまま保存するよりも日持ちがするコツも合わせて紹介する。

材料

【もやしのかき揚げ】(2人分)
もやし…200g(1袋)、紅しょうが…15g、ちりめんじゃこ…15g、薄力粉…カップ1/2、卵…1コ、冷水…大さじ1、揚げ油…適量、青のり・かつお節…各適量、お好み焼き用ソース・塩…各適宜
【もやしのナムル】(2人分)
もやし…200g(1袋)、めんつゆ(2倍濃縮のもの)…大さじ1、ごま油…大さじ1、のり…1枚、豆板醤、にんにく(すりおろしたもの)、ごま…各適量

作り方

【もやしのかき揚げ】
(1) もやしはひげ根をとり、水けをきってボウルに入れる。

(2) 薄力粉を加えてもやし全体に粉がつくよう軽く混ぜる。

(3) 刻んだ紅しょうが、ちりめんじゃこを加える。

(4) 卵を溶いてからめる。からみにくいときは冷水を加える。

(5) フライパンに油を1センチくらいの厚さになるように入れて中火で熱する。

(6) フライパンに(4)を一口大にして入れ、両面をこんがり揚げる。

(7) 器に盛り、青のり・かつお節をちらす。

(8) お好み焼き用ソースまたは塩をつけて食べる。

【もやしのナムル】
(1) もやしはひげ根をとり、水けをきって耐熱の器に入れ、ラップをする。

(2) 電子レンジで2分加熱する。

(3) 水けを切ってボウルに入れ、熱いうちにめんつゆ・ごま油・にんにく・ちぎったのりを加えて混ぜる。

(4) 器に盛り、ごまをふる。

▲ ページの先頭へ