料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「ほうれんそうのグリーンカレー」

完成写真
5月13日 放送 (出演:料理研究家 森山 いづみさん)

5月に旬を迎えるほうれんそうは、野菜高騰の中でも比較的安く手に入る。先に軽くゆでたほうれんそうをミキサーでピュレ(液体)にしてしまい、それからゆでることがコツ。生クリームを加えることで味もまろやかになり、鮮やかな緑色となるカレーを紹介する。

材料

(2人分)
ほうれんそう…100g、鶏骨付きもも肉(ブツ切り)…200g、
生クリーム…50ml、たまねぎ…1/2コ、しょうが(すりおろす)…1かけ(5g)、にんにく(すりおろす)…1かけ、バター…20g、カレー粉…小さじ1、薄力粉…大さじ1/2、ガラムマサラ(あれば)…少々、はちみつ…大さじ1、塩…小さじ1/4、サラダ油…適宜、こしょう…少々、アーモンドスライス…適宜、ご飯(温かいもの)…茶碗2杯分

作り方

(1) ほうれん草は塩(分量外)を入れた熱湯でさっとゆで、水にとってさましてから水気を絞る。
ざく切りにして水1/2カップとともにミキサーに入れ、ピュレにする。

(2) たまねぎはみじん切り、しょうがとにんにくはすりおろす。

(3) 鶏肉は塩こしょうを振って、下味をつける。

(4) 鍋にバターを入れて熱し、たまねぎとしょうが、にんにくを入れて中火で丁寧にいためる。

(5) 別のフライパンサラダ油をいれに鶏肉を強火で表面に焦げ色をつけたら(4)の鍋の中に入れる。

(6) 鍋に薄力粉とカレー粉をふり入れて、粉っぽさがなくなるまで丁寧にいため、
水2カップを加えて、ときどきアクをすくいながら15分程煮る。

(7) 鶏肉が軟らかくなっていたら、ほうれんそうのピュレと生クリームを加えてひと煮立ちさせ、塩、こしょう、あればガラムマサラとはちみつを加えて味を調える。

(8) (7)をごはんとともに器に盛り付け、生クリーム(飾り用)とアーモンドスライスで飾る。

▲ ページの先頭へ