料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「かぼちゃの焼き菓子」

完成写真
10月20日 放送 (出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

ハロウィン間近、かぼちゃを使ったかわいい焼き菓子を紹介。見た目はクッキー、でも食感はしっとり柔らか。電子レンジとフードプロセッサーを使って素早くできる焼き菓子の簡単レシピを紹介する。

材料

(10個分)
かぼちゃ…正味100g、砂糖…大さじ2、バター…大さじ1、溶き卵…大さじ1、アーモンドパウダー…30g、薄力粉…小さじ1/2、シナモン…少々、かぼちゃの種…10個

作り方

(1) かぼちゃは皮を取り、3cm角に切る

(2) 耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ(500W)に約2分間かける。竹串がすっと入り柔らかくなっていればOK。

(3) (2)のかぼちゃ・砂糖・バター・溶き卵・アーモンドパウダー・シナモンをフードプロセッサーにかける。
ポイント→硬すぎるときは溶き卵、柔らかすぎるときはアーモンドパウダーを加える。味見をし、甘みが足りなければ砂糖も。
※絞り出し袋で絞れる硬さ

(4) 薄力粉を加え、再び軽くまわす。
ポイント→薄力粉を加えたあとは粘りが出るので混ぜすぎない。

(5) 口金をつけた絞り出し袋に(4)を入れ、天板にオーブン用の紙を敷き、絞る。

(6) かぼちゃの種をトッピングする。

(7) 170℃のオーブンで約10分焼いて出来上がり!

▲ ページの先頭へ