料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「かぼちゃようかん」

完成写真
9月15日 放送 (出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

甘味が強く、水気の少ない”栗かぼちゃ”を使って、「かぼちゃようかん」を作る。かぼちゃの甘味を生かした、おもてなしにもぴったりの一品!なめらかな食感に仕上げるポイントなどを紹介する。

材料

(2人分)
かぼちゃ(栗かぼちゃ)…正味200g、粉寒天…2g、砂糖…大さじ1と1/2、水あめ…大さじ1、塩…少々、ぬれ甘納豆…適宜

作り方

(1) かぼちゃは皮を取り、3cm角に切る

(2) 500wの電子レンジで7分ほど加熱する。串がすっと入り柔らかくなっていればOK。

(3) かぼちゃが熱いうちに裏ごしをする。
裏ごししたら、乾燥しないようラップをかけておく。

(4) 鍋に粉寒天と水を入れ沸騰させる。弱火にし、1分半ほど加熱する。
ポイント→寒天液は必ず沸騰させること

(5) 鍋に裏ごししたかぼちゃを加え、弱火で加熱しながら良く混ぜる
ポイント→かぼちゃは温かい状態で鍋に入れること。冷たいと混ざりにくいので、レンジで温めてから混ぜる。

(6) 鍋に砂糖・水あめ・塩を加える。砂糖が溶け、なめらかな状態になったら火からおろす。

(7) 密閉容器をぬらし、(6)を入れ、常温で固める

(8) 好みの大きさに切って器に盛り、ぬれ甘納豆を乗せて出来上がり!

▲ ページの先頭へ