料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「さつまいも蒸しパン」

完成写真
9月1日 放送 (出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

秋の味覚・さつまいもを使った蒸しパンを紹介する。蒸し器を使わずに普通の鍋で作る工夫や、よりふんわりと、柔らかい生地に仕上げるポイントなどを伺う。

材料

(4人分)
さつまいも…80g、卵…30g(L玉半分)、砂糖…20g、牛乳…40ml、サラダ油…小さじ2、薄力粉…70g、ベーキングパウダー…小さじ1、塩…少々、黒ゴマ…適宜

作り方

(1) さつまいもは皮つきのままよく洗い、1p角に切って水にさらす

(2) ボールに卵を入れ、砂糖を加えてよく混ぜる

(3) 牛乳を加え、よく混ぜる

(4) サラダ油を加え、よく混ぜる

(5) ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダー、塩を加え、軽く混ぜる
ポイント→塩を加えると、味が引き締まりおいしくなる
ポイント→生地が完全に混ざる前に混ぜるのをやめる。混ぜ過ぎると固くなってしまう。

(6) 水気を切ったさつまいもの2/3を加え、混ぜる

(7) (6)を型に入れる
※ココット皿に市販のグラシンカップやアルミカップを入れ、生地を流し込む。または、14cm角に切ったクッキングシートに4か所切れ目を入れ、直径8pのプリンカップの中に敷いて生地を流し込む。

(8) 残りのさつまいもと黒ゴマをトッピングする

(9) 蒸し器・または鍋で15〜18分ほど蒸す(中火)
※鍋で蒸す場合には、2pほど水を張り沸騰させ、クッキングシートを敷き、生地の入った器を熱湯に直接入れる。蒸している間に水滴が落ちないように、ふたはふきんで包んでおく。

▲ ページの先頭へ