料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「たこのやわらか煮」

完成写真
7月28日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉 日本料理 料理長 黒澤 新二さん)

夏の旬の食材「まだこ」。たまりしょうゆを使ってあずき色鮮やかに仕上げる。圧力鍋を使い、短時間でやわらかく味がしっかりしみ込んだ、たこのやわらか煮の作り方を紹介する。

材料

(2人分)
たこ足…4本、塩…適宜、しょうが…適宜
【調味料(合わせだし)】
かつおだし…600ml、酒…60ml、濃口しょうゆ…45ml、たまりしょうゆ…30ml、砂糖…75g
【盛りつけ用】
木の芽…適宜、からし…適宜

作り方

(1) ボールにたこと塩を入れ、もみ洗いする。

(2) 皮をむいたしょうがをスライスする。

(3) 圧力鍋に、かつおだし、酒、濃口しょうゆ、たまりしょうゆ、砂糖を入れ、お玉でよくかき混ぜる。
★たまりしょうゆを加えることで、たこに濃いあずき色をつける。

(4) (3)の鍋にたことしょうがを入れ、ふたを閉めて火にかける。

(5) シュルシュルと蒸気が出始めたら中火にして、ここから30分たったら火を止めて、蒸気が出なくなるまで置いておく。
★早くふたを開けようと無理に蒸気を抜かない!自然に蒸気が出なくなるまで置いておく。

(6) ふたを開け、たこを取り出し、適当な大きさのぶつ切りにする。小鉢などに盛り付け、木の芽、からしを添える。
★保存する場合は、できあがったたこをバットに広げて冷蔵庫へ入れる。冷蔵庫で冷えたままのたこをぶつ切りにし小鉢に盛る。温かいものがよければ、軽く電子レンジにかける。
★たことたこがくっつかないようにバットに広げる。冷めてくるとたこが煮凝るので、くっついているとたこの皮がはがれてしまう。

(応用)いもたこなんきん
家庭で余った、里いもやかぼちゃの煮物を、たこと一緒に小鉢に盛る。彩りに絹さやや木の芽などを添える。

▲ ページの先頭へ