料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「魚介類と夏野菜のゼリー寄せ」

完成写真
7月14日 放送 (出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

スライスしたきゅうりを器に見立て、その中に魚介類やトマト・パプリカを盛り付けたひと品。スープの素にゼラチンを加えたゼリーをかけると味がまろやかに。フレンチシェフの磯山さんに野菜の切り方や盛り付けのポイントを教えてもらう。

材料

(2人分)
ホタテ…2個、えび…2尾、スモークサーモン…30g、パプリカ…1/4個、ブロッコリー…小4切れ、きゅうり…2枚(スライス)、ぺティトマト…2個、葉物…2枚、チキン顆粒スープの素…少々、ゼラチン…1g、水…50ml、塩・こしょう・白ワイン・しょうゆ…適宜
【ソース】
グレープフルーツ…3房、オリーブオイル…適宜

作り方

(1) 湯50mlにチキンスープの素を加えて、ゼラチンと合わせて冷蔵庫に、約1時間冷やし固める。
ひとワザ!→ゼリーを柔らかく仕上げる。→口当たり良く仕上がる。

(2) パプリカ・ブロッコリーをゆでておく。

(3) ホタテ・えび・スモークサーモンは、塩・こしょうしてフライパンで火を通し、白ワイン・しょうゆを少々加える。

(4) (3)を約10分間、冷蔵庫で冷やす。

(5) きゅうりを薄く皮むき器でスライスして、切り込みを入れて輪型を作る。

(6) 冷やした魚介類、野菜を詰めていく。
ひとワザ!→色良く詰める。→きゅうりに沿うように立てて高さを出し、色良く詰めて高級感を出す。

(7) (1)のゼリーを上からかけ、葉物を飾る。

(8) みじん切りにしたグレープフルーツとオリーブオイルを合わせてソースを作り、添える。
ひとワザ!→グレープフルーツの甘みと酸味を加える。

▲ ページの先頭へ