料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「桃のコンポート」

完成写真
7月7日 放送 (出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

桃を丸ごとシロップで煮てコンポートを作る。切らずに皮つきのまま煮ることで、皮の色素が出てきれいなピンク色に仕上がる。残った煮汁を使って作るゼリーも紹介する。

材料

白桃…4個(※完熟していない固めの桃を選ぶ)、グラニュー糖…300g、白ワイン…100ml、水…650ml、レモン汁…20ml

作り方

(1) 桃は水道の流水で洗い、表面のうぶ毛を取る

(2) 鍋に桃を並べる。
ポイント→ちょうど桃4個入るくらいの鍋を使う。または、鍋の大きさに合わせて桃の量を決める。 鍋に隙間があると、桃が浮いてしまうためシロップが大量に必要になる。

(3) 鍋にグラニュー糖、白ワイン、水、レモン汁を入れ、落としぶたをして火にかける。
煮汁が桃の頭まで来ない場合は、レシピの比率でシロップを足す。

(4) 沸騰したら、弱火にして15分煮る。
   途中10分くらい煮たら、桃の上下を優しく返す。

(5) 火からおろし、あら熱をとる

(6) あら熱がとれたら、皮をむき、冷蔵庫で冷やす

(7) ナイフで食べやすい大きさに切って出来上がり!

※煮汁の利用法
[1]炭酸飲料や辛口のシャンパンで割って飲む。煮汁と飲料の割合は1:1。
[2]煮汁でゼリーを作る。
材料は2人分で、煮汁(130ml)、水(40ml)、粉ゼラチン(小さじ1/2)、水(小さじ2)
粉ゼラチンを水(小さじ2)でふやかす→鍋に煮汁と水(40ml)を入れ、火にかける→熱くなったらふやかしていたゼラチンを入れ、よく混ぜる→ボールに移し、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり

▲ ページの先頭へ