料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「あじの青じそ紅しょうがつつみあげ」

完成写真
6月25日 放送 (出演:福岡水産物商業協同組合 木村 貴美子さん)

7月にかけてあじが産卵を控え最もおいしくなる時期。旨み成分と脂肪分の含有量が適当なことから、青魚でありながらクセが少ないのが特徴。今が旬のあじを使った料理を紹介。

材料

(2人分)
あじ(中)…2匹、青じそ…2枚、紅しょうが…50g、春巻の皮…2枚、油…適量
【残った骨であじの骨せんべい】
3枚におろして残った骨…2匹分、黒糖…50g、水…50ml

作り方

(1) あじは3枚におろし、身の真ん中に切り込みを入れる。

(2) 切り込みを入れたあじの身に青じそと紅しょうがをのせる。

(3) (2)を春巻の皮で包み、つまようじで固定する。

(4) 油で1〜2分間揚げる。

(5) 食べやすく半分に切って器に盛る。

【残った骨であじの骨せんべい】
(1) 骨にかたくり粉をまぶし、油で揚げる。

(2) 黒糖と水を混ぜて、揚げた骨せんべいにかける。

▲ ページの先頭へ