料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「ギリシャ風 野菜の酢漬け」

完成写真
6月9日 放送 (出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山 俊二さん)

にんじんやセロリなど、歯ごたえの良い野菜を酢漬けにして、冷やしてグラスに盛り付ける。家庭でも挑戦できる技とともに、味をしみ込みやすくする方法を、フレンチの達人・磯山さんにレクチャーしてもらう。

材料

(2人分)
酢…90ml、サラダ油…45ml、砂糖…12g、塩・カレー粉…各少々、ローリエ…1枚、ペコロス(小たまねぎ)…2個、カリフラワー…2切れ、姫にんじん…2本、セロリ…1/4本、れんこん…2枚(スライスしたもの)、きゅうり…小1/2本、いか…4切れ

作り方

(1) 酢にローリエを1枚加え、一度沸騰させる。
ひとワザ!→酢を沸騰させる。→酸味がまろやかになる。

(2) カレー粉・砂糖・塩・サラダ油をよく混ぜ合わせ、(1)に加え、もう一度沸騰させる。

(3) 野菜をくし形に切り、硬めに塩ゆでする。

(4) いかは塩こしょうしていためておく。

(5) 野菜、いかを(2)に加え、軽く沸騰させる。
ひとワザ!→野菜、いかは熱いうちに漬け汁につけると味が染みやすい。

(6) クッキングシートをかぶせ、そのまま室温で冷まして一日置く。

(7) 冷蔵庫で冷やしてグラスに盛る。

▲ ページの先頭へ