料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「メロン杏仁」

完成写真
6月2日 放送 (出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

相性抜群の、メロンと杏仁(あんずの種を乾かし粉末状にしたもの)を使った杏仁豆腐の作り方を紹介する。よりなめらかに、よりクリーミーに仕上げるの荒木流のポイントを紹介する。

材料

(2人分)
粉ゼラチン…小さじ1弱、水…大さじ1、牛乳…110ml、生クリーム…50ml、グラニュー糖…大さじ1、杏仁霜(きょうにんそう)…小さじ1/2、メロン…適宜
【シロップ】
グラニュー糖…小さじ1、水…大さじ2、アマレット(リキュール)…小さじ1/2

作り方

(1) ゼラチンを冷水にふり入れ、ふやかす

(2) 牛乳、生クリームを火にかけ、グラニュー糖と杏仁霜を良く混ぜて加える
ポイント→杏仁霜がダマにならないように、砂糖と良く混ぜてから加える

(3) 混ぜながら軽く沸かす
ポイント→杏仁霜をしっかり溶かすため、鍋底が軽く沸くまで火にかける

(4) (3)をボールに移し、(1)のゼラチンを溶かす

(5) 氷水にあててとろみがつくまで冷やし、およそ1時間冷蔵庫に入れて固める
ポイント→とろみがつくまで冷やしてから冷蔵庫に入れないと分離してしまう。必ず氷水で冷やすこと。

(6) シロップ用のグラニュー糖と水をレンジにかけ、冷やしてアマレットを加える
ポイント→アマレットを加えると、風味が増し、より本格的な味に仕上がる

(7) (5)が固まったらメロンを丸くくり抜き、(5)のグラスにトッピングする

(8) (6)のシロップをかけ、ハーブで飾って出来上がり!

▲ ページの先頭へ