料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「いちごマシュマロ」

完成写真
4月7日 放送 (出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

いちごを使ったマシュマロを紹介。生のいちごをたっぷり混ぜ込んだ、果汁たっぷりのふわふわしっとりの新しい感覚のマシュマロ。ゼラチン少なめ、卵白を使った荒木流「生マシュマロ」の作り方を紹介する。

材料

(約35個分)
いちご…60g、レモン汁…小さじ1、グラニュー糖…30g、水あめ…大さじ1、卵白…20g、粉ゼラチン…5g、冷水…大さじ1 1/2、コーンスターチ…適宜

作り方

(1) バットにコーンスターチをふるっておく。

(2) 冷水に粉ゼラチンをふりいれ、ふやかし、湯せんで熱い状態を保っておく。

(3) ボールに卵白を入れハンドミキサーにかけ、白っぽくなるまで泡だてる。

(4) 小鍋にミキサーにかけた苺・レモン汁・糖・水あめを入れ加熱。ぼこぼこ沸騰して水分を飛ばし、とろみがつき柔らかいジャム状になったら、火を止める。

(5) (3)のミキサーを再度回しながら、(4)の熱い液を加えながら、泡立てる。

(6) (2)の熱いゼラチンを加えながら、泡立てる。
よくホイップする。

(7) 人肌位の温度になったら、バットに3センチ直径になるように丸く絞っていく。

(8) 冷蔵庫にいれ、表面を適度に乾かしながら固める。

(9) 1時間くらいおいて固まったら、全体にコーンスターチをまぶす。余分なコーンスターチは刷毛で払う。
卵白・果汁を使って作ったマシュマロなので、要冷蔵、蓋をして冷蔵庫に保存。

苺をトッピングすると、フレッシュ感がアップします。
その場合、(8)手順の絞ったマシュマロにトッピングしてください。苺をのせたマシュマロには、コーンスターチをかけません。

▲ ページの先頭へ