料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「ブロッコリスティック」

完成写真
1月26日 放送 (出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

今が旬のブロッコリを、ゆでて刻み、生地に練りこんで作るスティック菓子。おからも混ぜて、栄養たっぷり。塩味のきいた一品。お菓子教室主宰の荒木真子さんに調理実演いただく。

材料

(7mm×9cmのスティック 60本分)
ブロッコリ…60g(半分弱)、無塩バター…40g、薄力粉…90g、塩…小さじ1/4、砂糖…小さじ1/2、ベーキングパウダー…少々、おから…30g、牛乳…小さじ2
【ディップ】
クリームチーズ…50g、レモン汁…小さじ1、チキンスープの素・湯…各少々、小ねぎ…大さじ3、こしょう…少々

作り方

(1) ブロッコリは、小さな枝に沿って切り、塩を入れた熱湯にいれ、柔らかめにゆでる。
→生地に混ぜる時になじみやすいよう、柔らかくゆでる。

(2) )小さいフードプロセッサーにかけ、細かく切る。(なければ、包丁で細かく刻む。)

(3) フードプロセッサーに、薄力粉、塩、砂糖、ベーキングパウダー、最後に無塩バターを入れ、回す。
→バターの粒が細かくなり、見えなくなるまで。

(4) (3)に、刻んだブロッコリー、おから、牛乳を入れ、生地がひとかたまりになるまで。
ポイント→バターの粒が見えなくなってから、水分を含む食材(牛乳・ブロッコリ・おから)を入れる。水分を入れてから、混ぜ過ぎないこと。焼き上がりが固くなる。

(5) 18cm×25cmのポリ袋に2等分し、めん棒棒で約18cm×12cmの大きさに伸ばし、冷凍する。
→60本分が多い場合は、1枚分を冷凍しておき、食べる時に焼いてもOK。

(6) 生地が凍ったまま袋から出し、半解凍の状態で半分に切り、8mmくらいの長さでスティック状に切る。

(7) 170℃のオーブンで約15〜18分間焼く。

【ディップの作り方】
(1) チキンスープの素を湯で溶く。

(2) 柔らかくしたクリームチーズに、(1)のスープの素、レモン汁、こしょうを混ぜる。

(3) 小口切りにした小ねぎを混ぜる。
※ワインやビールにも合います。

【ブロッコリスティックアレンジバージョン】
・ゆずこしょうを混ぜる。
・ごまを混ぜる。
・粉チーズを混ぜる。
※どれもブロッコリと相性ぴったりです!

▲ ページの先頭へ