料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「鶏肉のハーブレモン焼きと冬野菜のレモンスープ」

完成写真
12月1日 放送 (出演:管理栄養士 渡辺純子さん)

志摩町芥屋で栽培されているレモンを紹介。皮が薄く果汁たっぷり、皮まで丸ごと食べられる。10月から5月まで出荷が続く。まだ青く酸味が強いこの時期のレモンを使った、簡単・エコでちょっとおしゃれなおもてなし料理を紹介。

材料

【鶏肉のハーブレモン焼き】(2人分)
鶏手羽元…6本、塩・こしょう…各少々、レモン薄切り…適量、ローズマリー…適量、オリーブ油…小さじ2、にんにく…1片、レモンの皮…適量、レモン汁…大さじ2、赤ワイン…大さじ2
(付け合わせ)ブロッコリ(ゆで)…適量、にんじん(ゆで)…適量

【冬野菜のレモンスープ】(2人分)
冬野菜(かぶ、れんこん、さといも、きのこなど)…適量、ベーコン(細切り)…1/2枚、固形スープの素…1/2個、水…カップ2、塩・こしょう・レモンの皮おろし…少々、レモン汁…大さじ2

作り方

【鶏肉のハーブレモン焼き】

(1) 鶏手羽元はフォークで数か所刺し、肉の厚い部分は軽く切り目を入れ、塩・こしょう、レモンの薄切り、ローズマリーで下味をつける。

(2) フライパンにオリーブ油とつぶしたにんにく、レモンの皮、ローズマリーを入れて火にかけ、香りが出るまでいためて取り出す。

(3) (2)に(1)を入れ、焼き色がつくまでいためる。

(4) (3)にレモン汁と赤ワインを回しかけ、ふたをして蒸し焼きにする。

(5) 鶏肉に火が通り、汁気がなくなったら皿に盛り付ける。

(6) 付け合わせのゆで野菜を添え、レモンの皮とローズマリーを飾る。

【冬野菜のレモンスープ】

(1) 冬野菜は食べやすく切る。

(2) 鍋にスープを作り、(1)の野菜とベーコンを加えて煮る。

(3) (2)にレモン汁を加え、塩・こしょうで味を調える。

(4) レモンの皮をすりおろしふる。

▲ ページの先頭へ