料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「ライスバーガー」

完成写真
8月25日 放送 (出演:管理栄養士 渡辺 純子さん)

渡辺さんは小学生を対象にした食育講座を定期的に行っている。地元で採れる作物を使い、子どもたちが料理を作って食べ、地産地消の大切さについて知ってもらうというもの。今回は米の産地、早良区脇山で行われた講座のVTRを交えながら『ライスバーガー』を紹介。

材料

(2人分)
ごはん…400g、塩…少々、白ごま…大さじ1、油…小さじ1、牛薄切り肉…100g、黒砂糖…大さじ1/2、しょうゆ…大さじ1/2、白ごま…大さじ1/2、こしょう…少々、ごま油…小さじ1、たまねぎ…1/4個、レタス…1枚、トマト…薄切り2枚、マスタードまたはマヨネーズ…好みで

作り方

(1) ごはんに塩と白ごま(炒ったもの)を振りかけ、混ぜる。手に油をつけ、2個(一人分)の小さめの丸いおにぎりを作る。強くにぎってから、手のひらで平らにつぶして丸く形を整える。

(2) 牛肉は食べやすい大きさに切り、たまねぎは薄切りにする。

(3) 牛肉に黒砂糖をまぶして混ぜる。しょうゆ、こしょうを加えてもみ込むように混ぜ、最後に白ごま(炒ったもの)を振り混ぜる。

(4) フライパンにごま油を熱し、たまねぎをいため、しんなりしたら端によけて(3)を入れる。肉は広げるようにして置いて焼き、フライパンを揺り動かして肉が自然に動き始めたらひっくり返してたまねぎと一緒にいためる。

(5) (1)に(4)、レタス、トマトをはさむ。好みの調味料で食べる。

▲ ページの先頭へ