料理レシピ

番組名 ぐるっと8県九州沖縄「食のチカラ」

料理名 「イサキの刺身とうしお汁」

完成写真
5月28日 放送 (出演:福岡水産商業協同組合 羽根 洋子さん )

初夏に旬を迎える「イサキ」を紹介!「濃厚な脂肪、独特の香り、この時期ぜひとも味わって欲しい!」イサキの購入ポイントなど旬情報は福岡中央市場・廣川一志さん。イサキのおいしい調理法は鮮魚店に嫁いで36年、「魚料理なら任せといて!」 羽根洋子さんに教えていただく。(※写真はイサキの刺身)

材料

(2人分)
■イサキの刺身
イサキ…2匹、大根…50g 大葉…4枚、わさび…少々、紅たで…少々

■イサキのうしお汁
イサキのアラ…100g、大根…60g、長ねぎ…1/2本、昆布…5cm角1枚、水…カップ2と1/2、薄口しょうゆ…少々、 塩…少々

作り方

■イサキの刺身

(1) イサキを3枚におろす。
→皮と身の間についている脂がおいしい!皮はつけたままにしましょう。

(2) 皮に熱湯をかけ、すぐに冷水で冷やす。

(3) お好みの厚さに切ってだいこん、紅たで大葉の上に刺身を盛り付けて完成!

■イサキのうしお汁

(1) アラは切って塩をふっておく。しばらく置いたら、水で軽く洗う。

(2) 大根は4cmの長さの短冊切りに、長ねぎは斜め切りにする。

(3) 昆布は堅く絞ったふきんで表面を拭き、切れ目を入れる。
→切れ目を入れることでダシがよくでる!

(4) 鍋に水、アラ、大根、昆布を入れて中火にかける。

(5) 沸騰寸前にを鍋から取り出す。

(6) 火を弱めて14〜15分間煮る。
→途中、アクをこまめにすくうのがおいしく仕上げるコツ!

(7) 薄口しょうゆ・塩で味を調える。

(8) 長ねぎを入れてひと煮立ちさせたら完成!

▲ ページの先頭へ