2018年07月11日 (水)これも定額!? 広がるサブスクリプション


f_180711_01.jpg

月々お金を払うと「●●放題」できるという定額サービス。今年に入り、福岡でその動きが急加速している。福岡市にあるヘアサロンでは、月1万円で毎日ヘアセットしてくれる定額サービスを始めた。wi-fiや飲み物もあり、子連れOK。開店を朝7時に繰り上げたことで、通勤前の女性たちの利用が急増。新たなニーズを開拓した。
全国規模の大手も参入。4月からスーツの「AOKI」。職業や好みの色をネットで選ぶと、スーツセットが毎月送られてくる。神奈川の拠点施設ではアプリで利用者の声を吸い上げ、専門のコーディネーターが毎月スーツをセレクト。利用者一人ひとりにあったサービスで差別化を狙う。
定額制が加速する要因となっているのが、「異業種からの参入」だ。福岡のweb制作会社は“定額制に商機あり”と、独自にネット決済の仕組みを開発。月額980円払えば九州や山口の31の“温泉”を巡り放題というサービスを、入浴施設に自ら持ち掛け、スタートさせた。利用行動のデータを施設側に提供。地元のお年寄り中心の温泉に、遠方から若者が訪れるという効果も生まれている。このWeb制作会社は「企業からの受注による受け身ではなく、自分たちで育てる事業を始めたかった」と意気込む。 福岡で活発になるサブスクリプション、その最前線を追う。

f_180711_02.jpg

f_180711_03.jpg

■サブスクリプション ヘアセット専門店 「ブロードライバー」
住所:〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-14-20 イーグルビル3F
電話:092-707-3235

■サブスクリプション スーツサービス
「suitsbox」インターネットで申し込みで利用することができます。
▽お客様相談室 フリーコール
電話:0120-13-7888(10:00~18:00)

■サブスクリプション 温泉サービス「baspo」
スマートフォンで利用できます。
▽VELDOM
電話:092-715-6801

【担当PDの一言】
どれだけ利用しても、定額制のある意味お得な気がするサブスクリプション。
本当に様々な業態にサービスが広がっています。そこには「お得に利用したい」「自分で選んで買ったりするのが面倒」という利用者側と、より「固定客をつかみたい」「今後のサービス・商品に生かしたい」という企業側の思いがあるのがわかりました。
アメリカでは、車はもちろんカミソリの刃や草むしりの依頼までサブスクリプションが広がっています。
それは利用しているモノがITと繋がっていることで、サブスクリプションで消費者と企業側の関係が繋がりやすくなったという利点があります。その一方で、必要ではないのについつい習慣化してしましって辞められない。タイミングがわからず解約しづらくなるなど、全く問題もないとは言えません。
ただ大企業だけでなく、福岡のヘアサロンやweb制作会社が始めたサービスが全国的に広がる可能制も大きい、新たな波にこれからも期待したいです。

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時30分


ページの一番上へ▲