2017年01月31日 (火)ホテル最新事情


最近、福岡市で深刻化するホテル不足。外国人観光客の増加や、人気グループのコンサートや国際会議などが週末に重なることなどが原因の一つ。こうした状況をビジネスチャンスと捉え、これまでに無かった新たな形の宿泊施設で客を獲得しようという動きが始まっている。
女性専用エリアを設けた「カプセルホテル」では、高級感と安心感が人気でリピーターも多い。「民泊」の分野では、12月の規制緩和を受けて賃貸マンションからの民泊化の動きが急速に進んでいる。また、外国人を取り込もうと「和」をテーマに全室リニューアルを行ったホテルまで登場!番組では、福岡市の最新ホテル事情を伝える。

カプセルホテル:ファーストキャビン博多
住所:福岡県福岡市博多区中洲3-7-24 gate’8F
電話:092-260-1852

民泊あっせん会社:シェアリングホテル株式会社
住所:福岡県福岡市博多区博多駅東2-8-27 パネスビル2F
電話:092-292-1319

ホテル:HOTEL 乱
住所:福岡県福岡市博多区西月隈6-4-23
電話:092-571-81

egawa.jpgのサムネイル画像

f_170131_01.jpg

いい夢が見られそう♪ 
こちらは、実はカプセルホテルです。カプセルホテルというと、狭い・怖い・暗いというイメージがあって入りづらかったんですが、ここには女性専用のスペースがあって女性でも安心して快適に過ごせる空間になっています。

f_170131_02.jpg

パウダールームには、アメニティグッズやドライヤー、ヘアアイロンまでそろっていて女性の心を見事につかんでくれます!
観光や出張など遠方から福岡に来られる方が快適に過ごせるように、既存のホテルに加えてこのような宿泊施設がホテル不足の状況を解消することにつながればいいなと思います。

投稿者:ロクいちスタッフ | 投稿時間:18時45分


ページの一番上へ▲