林田理沙

2017年10月06日 (金)実りの秋


朝晩肌寒くなり、本格的な秋の訪れをあらためて実感する今日この頃。

h_171006_01.JPG

h_171006_02.JPG

さて、先日スーパーでこんなものを見つけました

h_171006_03.jpg

あけびです!
小さいころ、絵本で見てずっと食べてみたかったあけび。
ようやく果たせたあけびとの対面、いざ!

パカリ!

h_171006_04.JPG

種を取りながら、ゼリー状の実をいただきました。
とろーりとした素朴な甘さがあとをひく味でした。

そして、秋の福岡の味覚といえば・・・こちらを忘れてはいけません!

h_171006_05.jpg

h_171006_06.jpg

実は、福岡県は柿の栽培面積が全国3位!
「フルーツ王国」として知られる筑後川流域一帯では、柿をはじめぶどうやりんごなどたくさんのフルーツが、今まさに旬真っ盛りです。
来週9日(月)放送の「ひるブラ」では、朝倉市の観光果樹園から、豪雨に負けず今年もおいしく育ったフルーツの魅力をご紹介します!

取材のときも、美味しいりんごやぶどうが鈴なりでした。

h_171006_07.JPG

h_171006_08.jpg

h_171006_09.jpg

ぜひご覧ください!

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:10時30分 | 固定リンク


2017年08月03日 (木)できることを、長く


h_170803_01.jpg

今月1日に行われた、大濠花火大会。
赤、青、緑…空を彩り散りゆく光、どーんとお腹の底から響く音。花火を眺めていると、夏だなぁと改めて実感します。
もともと、花火は亡くなった方の霊をしずめるため打ちあげられた歴史もあるといわれています。
九州北部豪雨からまもなく1ヶ月の、今年の花火。犠牲になった方々に祈りをささげながら、空を見上げました。

豪雨の被災地では、依然、行方不明の方の懸命な捜索、復旧・復興に向けた活動が続いています。
本当に微力ではありますが、少しでも何かお役に立てることはないか・・・そんな思いで、朝倉に足を運びました。

h_170803_02.jpg

h_170803_03.jpgのサムネイル画像

h_170803_04.jpg

豪雨災害のあまりにも大きい爪あとを目の当たりにして、言葉が出ませんでした。
ここには地域の方々の暮らしがあった、それが一瞬にして奪われてしまった。そのことだけでも胸が締め付けられるような思いがするのに、この猛烈な暑さの中、捜索・復旧作業にあたっている方々には本当に頭が上がりません。
地元の方は、被害の現状を知ってもらう、そのことも大きな支えになると話していらっしゃいましたが、いま、この瞬間も懸命な捜索・復旧が続いているということを、常に心にとどめておきたい。改めて、そう思いました。


h_170803_05.jpg

こちらは先週から営業が再開された農産物直売所「三連水車の里あさくら」。
営業が再開されてから最初の土日。私は少し出遅れてしまい、野菜や果物のほとんどが残念ながら売り切れてしまっていましたが・・・

h_170803_06.jpg

何とか手に入れたシャインマスカット。
口に入れた瞬間、果汁がはじけて、すっきりとした甘さとほのかな酸味がたまらなくおいしかったです。一粒一粒大切にかみ締めました。

h_170803_07.jpg

そして原鶴温泉へ。

h_170803_08.jpg

旅館の方によると、原鶴温泉は大きな被害はなかったものの、風評被害もありお客さんが減ってしまっているとのこと。
「原鶴は元気なので、ぜひ温泉でくつろいで、朝倉のおいしいものを食べたり、特産品を買ったりしてもらえるとうれしい」とおっしゃっていました。
温泉はとろりとしたまろやかなお湯で、体も心も癒されました。

h_170803_09.jpg

h_170803_10.jpg

h_170803_11.jpg

かわって、こちらはきのうの福岡市役所横の九州広場。
朝倉市と東峰村の特産品の販売会が行われているということで、行ってきました。

h_170803_12.jpg

直売所のリベンジ…ではないですが、朝倉の新鮮な野菜や果物、東峰村の干ししいたけやゆずポン酢を買いました。
この販売会、【8月3日(木)、4日(金)の午前11時~午後3時まで】行われています。
自分にできることを、長く、長く。これからも何ができるか、考え続けていきたいと思っています。

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:17時56分 | 固定リンク


2017年07月04日 (火)暑さにマケズ


皆様、厳しい暑さが続いていますが、体調など崩されていませんか?
この暑さをなんとか気合で乗り越えたい、そう思っている今日この頃です。
恥ずかしながら、すっかりご無沙汰してしまっている間に今年も折り返し地点を過ぎてしまいました。本当に早いものですね…。

先日、「おはサタ!」の佐々木理恵キャスターと、大濠公園の花壇にひまわりの種をまきました。
(佐々木さんもブログに書いています!)

h_170704_01.JPG

h_170704_02.JPG

h_170704_03.JPG

打ち合わせをしたわけではないのに、まるでペアルック。

種をまき終わった後、足元で何かが動く気配が。驚いて下を見ると…。

h_170704_04.JPG

思わぬお客さんです。池から上がってきてお散歩していたのでしょうか。のそのそと歩いていました。
(このあと公園の管理事務所の方と、水辺に放してあげました。)

種まきからおよそ2週間。

h_170704_05.JPG

h_170704_06.JPG

鳥たちに種を食べられたらどうしよう、という私たちの不安をよそに、雨にも負けず暑さにも負けず、すくすくと育っています。

花が咲くのは8月中旬頃。
どんな花を咲かせてくれるのか、楽しみです。

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:10時13分 | 固定リンク


2017年04月13日 (木)出会いと別れ【後編】


h_170413_09.jpg

背景をよーく見てください。

h_170413_10.jpg

くまモンが!上海でもくまモンは大人気だそうで、日系百貨店の日本ブースにもずらりと並べられていました。
この「KUMA CAFE」、地震で被災した企業を応援するため、特産品をアピールする場として作られたカフェなんです。
くまモンのキャラクターグッズやお酒などの特産品の買い物をしたり、カフェでは熊本県産の材料を使ったスイーツなどを楽しんだりすることができます。
お店の前には行列が。なんだか嬉しくなりました。

h_170413_11.jpg

この旅をガイドしてくれたのが、こちら、李思云(リ・シウン)さん。
日本に留学したことがあり、日本語堪能。
さらに、李さんの地元の数学オリンピックで1位になるというリケ女(理系女子)の一面も。
撮影の合間も上海のOLライフについてなど、たくさんお話をきかせてもらいました。
上海では、給料が上がっていることもあり、若い人もどんどんお金を使うのだそう。
なんともうらやましい限りです…。

撮影の最後にハグをして、「今度は絶対プライベートで会いましょう」と約束。思わず涙…。
忘れられない、素敵な、出会い。これからも大切にしていきたいと思います。

h_170413_12.jpg

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:16時54分 | 固定リンク


2017年04月13日 (木)出会いと別れ【前編】


まだかまだかと待ちわびていた桜が満開になった!と思ったら、雨続き…。

h_170413_01.jpgのサムネイル画像

ようやく晴れて風で舞い散る花びらをながめていると、どこかはかない気持ちになります。桜は、今も昔も出会いや別れ、さまざまなメッセージとともに愛されていますよね。

出会いと別れ…といえば。
先日、井上アナウンサーがブログで、雨男エピソードとともに上海キャラバンのご報告をしましたが、
遅ればせながら、そのVTR制作のためのロケの舞台裏を少しだけご紹介したいと思います。
上海を紹介するVTRのロケでは、「これぞ上海!」という場所を、ほぼ1日でめぐって撮影をしました。

まずは。上海の朝!といえば…この光景をイメージする方も多いかもしれません。

h_170413_03.jpgのサムネイル画像

h_170413_02.jpgのサムネイル画像

朝8時30分頃の魯迅公園。太極拳やダンスをする人たちでにぎわっていました。
撮影のためダンスグループの後ろについて見よう見まねで踊っていると、「中に入って!」と仲間に入れてくれました。
みなさんのあたたかさが身にしみます…。

ダンスで体が暖まったあとは・・・こちら。

h_170413_04.jpgのサムネイル画像

h_170413_05.jpgのサムネイル画像

伝統的な中国の建物が立ち並ぶ、豫園です。上海と言えばここ!と言っても過言ではない、定番観光スポットのひとつ。
たくさんの観光客が訪れて、お昼ごろには前に進むのも大変なほど混み合っていました。

ロケの合間、移動中の車内でのお昼ご飯。たまたま撮影の合間に見つけ、珍しい!と思わず買ってしまったのがこちら。

h_170413_06.jpgのサムネイル画像

h_170413_07.jpgのサムネイル画像

豫園の出店で、うずらの丸焼きを買いました。見た目は衝撃的でしたが、鶏肉よりも、身が締まってぷりぷり、コリコリとした食感で、味もギュッと詰まっていて濃厚でした。

続いて若い人に人気のスポットへ。

h_170413_08.jpgのサムネイル画像

一見、ヨーロッパの街中?と思ってしまう、こんな風景も。
こちらは新天地。1920~30年代に建てられたモダンな様式の建物をリノベーションし、旧フランス租界の街並みを再現した場所です。日本でいうと、いわば「町屋カフェ」といった感じでしょうか。
おしゃれなバーやカフェ、ショップが建ち並んでいます。

歩いていくと…
(後編につづきます)

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:16時15分 | 固定リンク


2017年03月10日 (金)合格発表


受験や合格発表のニュースをお伝えすることが多い今日この頃。

h_170310_01.JPG

先日受検した「福岡検定」の結果発表を見に行ってきました。
合格発表、いくつになっても緊張しますね。恥ずかしながら、朝から一人でそわそわしていました。

h_170310_02.JPG

あ、あ、ありましたー!!!!

h_170310_03.jpg

思わず記念撮影。
後日…きちんと合格証書も届きました!

h_170310_04.jpg

h_170310_05.jpg

h_170310_06.jpg

中級合格者は「上級」にもトライできるそうなので、次は金色に輝く認定証をゲットすべく引き続き勉強を続けて、福岡の隅々まで知りたいと思います。

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:15時18分 | 固定リンク


2017年03月03日 (金)アビスパ開幕戦


26日(日)、アビスパの開幕戦を観に行きました!
サッカーは好きで、テレビではよく観るのですが、スタジアムでの観戦は久しぶりです。

h_170303_01.JPG

スタジアムには、1万5千人あまりの観客が。
今回は大分トリニータとの九州ダービーということもあり、大分からのサポーターもたくさん訪れていて、まさにサポーター同士も応援合戦!
私も、アビスパタオルを持って応援しました!

h_170303_02.jpg

前半、大分に先制されてしまいましたが、1点を返した時は嬉しさのあまり、思わず叫んでしまいました。
ゴールを決めた時、サポーターの一体感を感じられるのは、スタジアムで観戦するからこその醍醐味だな、と改めて感じました。
後半アディショナルタイムで追加点を許してしまい、結果は残念ながら黒星でしたが…
まだ初戦、切り替えて、1年でJ1に戻ってほしいなと思います!

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:17時08分 | 固定リンク


2017年03月01日 (水)蔵出し 前編


前回のブログにも書きましたが、今回は「これブログに載せようかな」と写真を撮ったものの、書くタイミングを逸してしまった写真たちを集めて、福岡に来てからの一年を振り返る、その名も「蔵出し」…ということでよろしければお付き合いください。

去年6月、アクロス福岡で行われた女性伝統工芸士展で、博多人形の絵付け体験をしました。

h_170301_01.jpg

この髪と顔だけ色がつけられた人形に、職人さんの指導を受けながら色付けをしていきます。
はみ出さないように、色むらができないように素早く塗るのは、当然ですが難しい。

h_170301_02.jpg

最後、人形に命を吹き込む、顔の絵付けは職人さんがしてくださるとのことでお任せしようとしたところ、職人さんから「ここまで順調にできているので、やってみますか?」とのお言葉。
褒められるとすぐ木に登ってしまう私は、せっかくなら、ということで挑戦させていただきました。
紙で練習を重ね、本番!

h_170301_03.jpg

いかがでしょうか?my 博多人形の完成です!
博多人形がより身近に感じられるようになった一方で、間近で職人さんの技に触れ、その熟練の技のすごさも改めて感じさせられました。

去年11月、大相撲九州場所に行ってきました!

h_170301_04.jpg

大相撲は、これまで恥ずかしながらテレビの画面でしか見たことがありませんでしたが、熱気、力士の鍛え抜かれた身体、そして力士のあたりの「ぱちっ」という音…。
思わず応援に力が入ってしまいました。
相撲といえば忘れてはいけないのが…

h_170301_05.jpg

h_170301_06.jpg

幕の内弁当、ですよね!相撲を楽しみながら味わうお弁当は格別でした。


後編につづきます。

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:17時03分 | 固定リンク


2017年02月23日 (木)蔵開き


先日、母が福岡に遊びに来たので一緒に街をぶらり。

h_170223_01.JPG

福岡都市高速の下に、歴史を感じさせる建物が見えてきました。

h_170223_02.JPG

h_170223_03.JPG

博多の街に唯一残る、造り酒屋です。
なんだか、この場所だけ別の時間が流れているような気がします。
この日、酒蔵開きが行われているということで行ってきました。

h_170223_04.jpg

初めに、試飲用のお猪口を購入。
一緒にもらえる試飲チケットと引き換えに、好きなお酒を試すことができました。

h_170223_05.jpg

種類は7種類。少しずつですが、全種類を制覇しました!
大吟醸のふわっと広がる香りもたまりませんでしたが、
個人的にはフルーティーでほのかな甘みの純米酒、そしてスパークリングのお酒が飲みやすいなと感じました。
まだまだ修行が足りないのかしら・・・(笑)。

実は、母は「日本酒のいわゆるお酒の香りが苦手」とこれまでほとんど日本酒は飲まなかったのですが、
こちらのお酒はまろやかで美味しい!と気に入っていました。

おつまみなどのフードコーナーも充実していて、お酒を楽しむ人でにぎわっていました。

h_170223_06.jpg

せっかくなので記念撮影。

h_170223_07.jpg

さて、今月19日で福岡に転勤してから1年となりました。
振り返ると、「ブログに載せようと撮ったものの、機を逸してしまった」写真がたくさん・・・。
ということで、次回はそんな写真たちを蔵出ししたいと思います!

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:17時00分 | 固定リンク


2017年02月03日 (金)福を呼び込む!


節分と言えば…

h_170203_01.jpg

この恐ろしい鬼を追い払おうと、今年、玄関先に飾ったものは。

h_170203_02.jpg

「ひいらぎ」です。
ひいらぎのとげは鬼が嫌いなもののひとつとされていて、
昔はこれにイワシの頭をさして、戸口に飾り、鬼の侵入を防いでいたそうです。

今年は豆まきだけにしようと思っていたのですが・・・

h_170203_03.JPG

つい誘惑に負けてしまい、海鮮巻を購入。

h_170203_04.jpg

h_170203_05.jpg

今年の恵方、北北西を向いて丸かぶり。

今夜は豆まきをして、福を呼び込み、今年も病気をせず健康に過ごせるように願いたいと思います。

投稿者:林田理沙 | 投稿時間:16時58分 | 固定リンク


ページの一番上へ▲